ミリオンゴッド 神々の凱旋 万枚のトリガーSGG!

ミリオンゴッド 神々の凱旋

ボーナス抽選確立表
設定 GOD揃い 赤7揃い GG初当たり GG合成
1 1/8192.0 1/5461.3 1/525.4 1/452.8
2 1/8192.0 1/5461.3 1/476.0 1/415.6
3 1/8192.0 1/5461.3 1/487.5 1/424.4
4 1/8192.0 1/5461.3 1/370.7 1/333.0
5 1/8192.0 1/5461.3 1/361.8 1/325.9
6 1/8192.0 1/5461.3 1/274.7 1/253.5
基本情報
天井 GG間1480G+   前兆でGG当選

 

ミリオンゴッド 神々の凱旋 今作でも注目のGOD揃い

スロットで万枚が出したい。スロッターなら誰もが一度は願ったことがあると思います。

そんな万枚の夢にもっとも近いと言われている機種の一つにミリオンゴッドがあります。

そのミリオンゴッドの最新作「ミリオンゴッド 神々の凱旋」が登場しました。

5号機に世代が変わってから4台目のゴッドシリーズになります。

まず印象としては前作のハーデスとは違い、ゲーム数の上乗せではなく、セット数の上乗せがメインとなりました。ゲーム性としては神々の系譜に近くなったという感じでしょうか。

全体的な部分でも様々な変化が見られます。

ゴッドといえば重い初当たりせいか天井に到達することが多い機種という印象がありますが、今作の天井の恩恵は2分の1の確率で80%か1%のループストックをするというなかなかリスキーな仕様に変わりました。

その分l、通常時に「G-STOP」というチャンスゾーンが追加されていたり、上乗せ特化ゾーンのSGG(スペシャルゴッドゲーム)という機能が追加されており、一撃性の魅力は衰えていないようです。

全ユーザーが待ち望んでいるGOD揃いも前作より強化されている感じがします。

前作ハーデスではGOD揃いの場合、3種類の上乗せ特化ゾーンを複数ストックするという仕様でした。これは一撃性の魅力が高いですが、同時に少ないゲーム数上乗せが重なってしまい、1000枚に到達しない場合もあるというかなりピーキーなものでした。

しかし今作のGOD揃いは100Gのゴッドゲームを5ストック確定させ、なおかつループストックの抽選を行うので、確実に1500枚近い出玉を獲得できるという仕様に変わりました。

個人的にはこちらの方が、500G以上のARTを獲得できる上に、さらに上乗せの期待値も上がるので、前作よりも自分好みです。

ミリオンゴッド 神々の凱旋 万枚攻略の鍵となるSGGとは?

そして大量ストック獲得のトリガーとなるのが今作から追加されたSGG(スペシャルゴッドゲーム)です。

このSGGは16ゲーム間に赤7を揃えるとゲーム数がリセットされ、再び16ゲーム間に赤7を揃える、という流れです。SGGでいかに大量のストックを獲得できるかが大量出玉獲得への近道へのようです。

しかもSGGにはさらに上の状態、EXというモードがあるとのこと。どれほどの上乗せが出来るのか、機会があればぜひ見てみたいものです。

安直な話ですが、1セットの獲得枚数が約250~300枚出ると言われていますので、40セット近くセット数が上乗せされれば万枚が確定するわけです。

実践報告の中には2万枚に到達したという報告も出ているので、ますます期待が高まる面はありますが、無理をせずに楽しむというのが一番の攻略法なのではないでしょうか。

 

 



一押し記事一覧